10年落ちシエンタの買取価格!同年式でも走行距離で査定額は変わる

コンパクトなサイズで小回りが利くと人気のシエンタ。

初代は2003年9月に登場しているため、5年落ち・7年落ち・10年落ちといった古いシエンタに乗っている方も少なくないでしょう。

けど、車は平均7年で買い替えると言われています。

5年落ちや7年落ちならまだしも、10年落ちになると買取価格は安いもの。。

10年落ちのシエンタも、状態によっては値段が付かないケースもあります。

とはいえ、全ての10年落ちのシエンタに買取価格が付かないわけではありません。

本記事では、10年落ちのシエンタの平均的な買取価格をご紹介します。

大まかな買取相場はもちろん、走行距離によっても査定額は変わるので、走行距離別の買取価格についても解説します。

10年落ちのシエンタのリアルな買取実績や1万円でも高く売る方法についてもお話するので、ぜひ参考にしてみてください!

10年落ち(2012年式)シエンタの買取相場は20万円以下!?

2022年10月現在、10年落ち(2012年式)シエンタの買取相場は18.1万円です。

このようにギリギリ20万円に届きません。

ちなみに、車の買取価格は月日が経過すると下がっていきます。

実際、10年落ちのシエンタも2022年6月までは20万円を超える買取価格でした。

では、過去の買取価格の推移を見てみましょう。

ご紹介する買取価格の推移は、以下の状態の車を例にした場合です。

車種シエンタ
グレードダイス リミテッド
型式DBA-NCP81G-KWXSK(G)
新車購入年月2012年4月
経過年月10年7か月
走行距離6.0万km

画像だと価格が見えにくいため、まずは月日の経過と共に買取価格が下がっている事実を覚えておいてください。

上の価格推移を表にしてみました。

年月

買取相場

下取り相場

過去

2021年12月

28.0万円

25.7万円

2022年2月

26.0万円

23.7万円

2022年4月

23.9万円

21.7万円

2022年6月

21.9万円

19.7万円

2022年8月

19.9万円

17.7万円

現在

2022年10月

18.1万円

15.9万円

*過去・現在の買取相場は、中古車売買履歴に基いて統計分析し算出。
*下取り相場は、加修前の現状有姿車両を中心とした売買データに基いて統計分析し算出。
参考:ナビクル「トヨタ シエンタの買取相場・下取り相場」

このように、2022年8月に入って買取価格が20万円を下回っています。

基本的に車は年月が経過すれば買取価格が下がっていくため、10年落ちのシエンタもさらに買取価格の下落が予想されます。

あなたが1万円でも高く売りたいと考えているなら、1日でも早く査定に出した方が良いでしょう。

10年落ち(2012年式)シエンタの走行距離別の買取相場

同じ10年落ち(2012年式)シエンタでも、走行距離によって買取価格は変わります。

ここでは、10年落ち(2012年式)シエンタにおける走行距離別の買取価格をご紹介します。

走行距離買取相場平均買取価格
10,000~19,999km470,000円470,000円
20,000~29,999km174,000~625,000円333,000円
30,000~39,999km265,000~801,000円444,000円
40,000~49,999km200,000~591,000円365,800円
50,000~59,999km112,000~907,000円329,545円
60,000~69,999km152,000~516,000円260,000円
70,000~79,999km58,000~285,000円181,667円
80,000~89,999km58,000~611,000円229,800円
90,000~99,999km96,000~228,000円175,667円
100,000~109,999km51,000~212,000円106,571円
110,000~119,999km90,000~156,000円132,000円
120,000~129,999km61,000~266,000円139,000円
130,000~139,999km55,000~162,000円102,667円
140,000~149,999km89,000円89,000円
150,000~159,999km52,000~95,000円77,667円
170,000~179,999km114,000~114,000円114,000円
180,000~189,999km99,000~156,000円127,500円

出典:一括査定.com「トヨタ シエンタ  使用年数毎の買取相場表(10年落ち)」

10年落ち(2012年式)シエンタに限らず、車は走行距離が長いほど買取価格は下がります。

また、車を普通に使っていると1年間で平均1万km走行していると言われています。

そのため、10年落ちのシエンタだと走行距離は平均10万km。

つまり、10年落ちのシエンタの買取価格は平均10万円程度です。

ちなみに、前の項目では18.1万円とお伝えしましたが、あれは走行距離が短いものや状態が良いものも含めた平均であって、一番多い中央値ではありません。

あなたが平均的な頻度で車に乗っていたなら走行距離は10万km越えとなり、買取価格は10万円前後となるでしょう。

10年落ち(2012年式)シエンタのリアルな買取実績

続いては、実際に10年落ち(2012年式)シエンタを売却した方の買取価格をご紹介します。

今回は、複数の業者で比較した方に絞ってリアルな買取実績を見ていきましょう。

車種/グレード走行距離事故歴査定時期買取価格比較
シエンタ1.5G~4万kmなし2022年10月52.1~64.5万円2社
シエンタ 1.5 ダイス リミテッド~10万kmなし2022年10月10~25万円2社
シエンタ 1.5 ダイス リミテッド~5万kmなし2022年9月53.5~76.2万円4社
シエンタ 1.5 X~9万kmあり2022年8月13.4~19.8万円2社
シエンタ 1.5 ダイス~10万kmなし2022年7月15~20万円3社
シエンタ 1.5 X~3万kmあり2022年7月20~30万円3社
シエンタ 1.5 ダイス~13万kmなし2022年4月7~17万円2社

参考:MOTA「トヨタ シエンタ 2012年式(平成24年式)の車買取 相場価格・実績一覧」

買取実績を見てみると、走行距離が5万km以下の車は査定額が20〜60万円程度と高めです。

しかし、平均的な走行距離である10万km程度だと相場通りの10万円台ですね。

とはいっても、車は状態はもちろん業者選びによっても査定額は大きく変わります。

実際、上の表はすべて複数の業者で比較しています。

そして、その差額は次の通りです。

  • 12.4万円
  • 15万円
  • 22.7万円
  • 6.4万円
  • 5万円
  • 10万円
  • 10万円

最低でも5万円の差。

最大は22.7万円の差で、平均すると11.6万円も差が出ています。

もし、あなたが1万円でも高く10年落ち(2012年式)シエンタを売りたいなら、絶対に複数の業者で比較するようにしてください。

比較なら一括査定サイト「ズバット車買取比較」がおすすめ

複数の業者で比較する場合、本来はたくさんの業者に申し込む必要があります。

当然、何回も名前や住所、車の情報などを入力する必要があり非常に手間がかかります。

そこでおすすめなのが、一括査定サイトの「ズバット車買取比較」です。

ズバット車買取比較は、全国290社以上の買取業者と提携。

その中から、あなたのシエンタを高く買取してくれる可能性がある業者を、最大10社選び一括で査定依頼を出してくれます。

あなたは1回情報入力すればOKです!

パソコンやスマホに慣れている方なら32秒で申し込めます。

実は、私も愛車を売る際にズバット車買取比較を利用しました。

その結果、査定額が22万円もアップしたんです。

ズバット車買取比較を利用して査定額が上がる体験をしたのは私だけではありません。

このように、査定額が大幅にアップしています。

また、大手買取業者はもちろん地域密着型の店舗とも提携しているので、ほぼ確実に最高査定額で買取してもらえますよ!

私の体験談やズバット車買取比較を利用する際に注意点は、以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

あなたの愛車を最高額で売却する方法はこちら

愛車を最高額で売却したいなら業者を競わせればいいんです。

利用した方は平均16万円も査定額がアップ!

中には100万円以上アップする人もいます!!

>>私も利用した無料の一括査定の詳細はこちら

車の平均買取が16万円UP!60万円以上の高額売却の可能性も!!

車の下取りよりも平均16万円の査定アップが狙える方法を徹底解説します!中には1番安い業者と高い業者で60万円以上も買取価格に差が出る場合もあります!

おすすめの記事