ズバット車買取は認証コードが必須?SNSが届かない原因と対処法!

▼あなたの車を無料で査定するには下の画像をクリック▼

ズバット車買取は車の一括査定サービスです。

一度の情報入力で、最大10の買取業者に査定依頼を出してくれるため、簡単に複数業者を比較できます。

実際、私自身もズバット車買取比較を利用した結果、一番安い業者より22万円も高く愛車を売却できました!

しかし、ズバット車買取比較を利用する際は携帯電話の番号といった情報入力が必須です。

しかも認証コードの入力が求められるため、「査定額だけ知りたい」といった軽い気持ちで利用できなくなっています。

では、ズバット車買取の認証コードは必須なのでしょうか?

また、携帯電話を持っていない方は認証コードを受け取れないため、ズバット車買取比較を利用できないのか気になります。

本記事では、ズバット車買取比較の認証コードについて解説します。

SNSが届かない原因&対処法や、固定電話しか持っていない方の利用方法もお話するので、ぜひ参考にしてみてください!

そもそも認証コードってなに!?

ズバット車買取でも必要となる認証コードとは、本人以外の手続きを防止するために用いるコード(パスワード)です。

メールアドレスで本人確認する方法のほか、スマートフォンや携帯電話のSMS機能を使って本人確認する方法があります。

SMS機能とは、スマホや携帯電話の番号宛に送るメッセージです。

ズバット車買取比較では、このSMS機能を使って認証コードを送信するため、SMS機能に対応していない電話番号では認証コードを受信できません。

ズバット車買取比較で認証コードが必要になるタイミング

ズバット車買取比較では、以下の情報入力が必要です。

  • メーカー/車種
  • 走行距離
  • 郵便番号
  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号(携帯電話番号)

これは、ズバット車買取比較の公式サイトにアクセスして一括査定を申し込む際、最初に求められる情報です。

そして、これらの情報入力が完了して「確認画面へ進む」をクリックすると、すぐに認証コード入力画面に進みます。

あなたが入力した電話番号のSMSに4桁の認証コードが届いているので、その4桁の数字を入力して「無料 一括査定を依頼する」をクリックすればOKです。

ちなみに、SMSに届いた認証コードは有効期限が30分となっています。

ズバット車買取から認証コードが届かない原因&対処法

ズバット車買取比較で、スマホや携帯電話の番号を入力したのに認証コードが届かないケースがあります。

SMSコードが届かない原因として考えられるのは以下の3つです。

  • SMS送信センター混雑による端末への送信遅延
  • 電話番号の入力ミス
  • SMSが受信拒否設定になっている

まず、SMS送信センターが混雑していると、あなたの端末への送信に時間がかかります。

とはいっても、通常なら数分程度で受信するはずなので、数分~数十分経過しても届かない場合は他の原因を考えてください。

次に考えられる原因が電話番号の入力ミスです。

今一度、入力した電話番号を確認してみてください。

最後に考えられる原因が、SMSの受信拒否設定です。これは、あなたのスマホの設定を変更する必要があります。

AndroidかiPhoneかによって手順が異なるので、それぞれ確認していきましょう。

Android版のSMS受信設定

あなたのスマホがAndroidの場合は、以下の手順でSMSを受信できるようになります。

  1. ホーム画面から「電話マーク」をタップ
  2. 右上のメニューボタンから「通話設定」を開く
  3. 「電話帳登録外」をオンからオフに切り替える

最後の「電話帳登録外」がオンになっている場合、電話帳に登録されていない電話番号からのSMSが全て拒否されます。

もし知らない電話番号からのSMSを受信したくないなら、上記の設定はせずにズバット車買取比較の電話番号(0120-979-216)を電話帳に登録してください。

iPhone版のSMS受信設定

あなたのスマホがiPhoneの場合は、以下の方法でSMSを受信できるようになるでしょう。

  • iPhoneを再起動する
  • 各キャリアの設定を確認

まず、iPhoneでは基本的にSMS受信できるように設定されています。そのため、受信できない場合は、電波が悪かったり端末が故障していたりする可能性があります。

iPhoneを再起動するだけでも受信できるケースがあるので実行してみてください。

また、各キャリアの設定によってSMSが届かないケースがあります。

【ドコモの場合】

ドコモでは、まず「サポート」アプリをダウンロード&インストールします。

アプリを起動して「サービス・メールなどの設定」を選択してください。

次に「各種設定の一覧を見る」をタップ。「あんしん・安全」からSMS拒否設定をタップして、「拒否しない」にチェックを入れればSMSを受信できます。

【auの場合】

au版のiPhoneでSMSが届かない場合、auが提供している「安心ブロック機能」が原因かもしれません。

以下の方法で設定変更してください。

メッセージアプリを開いて、宛先を「090-4444-0012」にして本文に「確認」と入力しましょう。

すると、ブロック機能を有効になっているか確認できます。もし有効になっていたら、以下の手順で解除してください。

宛先を「090-4444-0010」にして本文に「解除」と入力して完了です。

【SoftBankの場合】

まず、Safariから「My SoftBank」ページにアクセスしてログインしてください。

アクセスしたら、「迷惑メールをブロック」もしくは「迷惑メールブロックの設定」にある「変更する」をタップしましょう。

次に、「個別設定はこちら」を選択して「受信許可・拒否設定」欄の「電話番号メール」にある「許可・拒否設定」をタップします。

最後に、利用設定で「すべて拒否する」以外のものを選択し、「リスト設定」欄に許可したい電話番号を入力して「設定する」をタップすれば完了です。

ズバット車買取比較は固定電話でも利用できる!

ズバット車買取比較は、決してスマホや携帯電話を持っていないと利用できないわけではありません!

確かに、SMSはスマホや携帯電話だけに搭載された機能です。

しかし、ズバット車買取比較ではスマホや携帯電話を持っていない方でも申し込めるように、SMS機能がない電話番号にも対応してくれます。

実際、情報入力画面の「希望連絡先(携帯電話を番号)」の項目に、「固定電話の方」と書かれた箇所があります。

認証コードが受け取れる方よりも面倒な流れにはなるものの、カスタマーサポートを利用すれば一括査定サービスに申し込できます。

【カスタマーサポート】

  • 0120-979-216(通話無料)
  • 年中無休 10:00~18:00(年末年始・特定日を除く)

カスタマーサポートからの申し込みは、イコール電話からの申し込みになります。そのため、固定電話の方はWEBの情報入力は不要です。

まとめ

今回は、ズバット車買取比較の認証コードについて解説しました。

ズバット車買取比較では、申込時の情報入力後に認証コードの受信と送信が必要になります。

認証コードは、スマホや携帯電話のSMS(ショートメール)が用いられます。つまり、SMS機能がない電話番号では、WEBからの申し込みはできないわけです。

ただし、ズバット車買取比較では固定電話しか持っていない方でも利用できるように、カスタマーサポートからの申し込みも受け付けています。

どちらにしても、電話番号をズバット車買取比較に伝える必要があります。

個人情報を伝えたくない方にとってズバット車買取比較は向いていないでしょう。

しかし、高価買取を狙うにはピッタリなのが一括査定サービスです。実際に、私自身もズバット車買取比較の一括査定で高価買取してもらいました。

その体験談は以下の記事で詳しく解説しているので、興味がある方は参考にしてみてください!

▼あなたの車を無料で査定するには下の画像をクリック▼

車の平均買取が16万円UP!60万円以上の高額売却の可能性も!!

車の下取りよりも平均16万円の査定アップが狙える方法を徹底解説します!中には1番安い業者と高い業者で60万円以上も買取価格に差が出る場合もあります!

おすすめの記事