リベラーラの評判が悪い!?買取が最悪との口コミの真相とは?

リベラーラと言えば、外車・輸入中古車・高級車の販売・買取をしている業者。

あの中古車の販売・買取で有名なガリバーが提供するサービスなんです。

ガリバーという大手が付いているのだから、買取でも良いサービスを提供してそうな印象ですよね。

ところが、リベラーラについて調べると「評判が悪い」「最悪」などのキーワードがヒットします。

利用しようと悩んでいたあなたはビックリしましたよね!?

では、リベラーラの評判が悪いというのは本当なのでしょうか?

本記事では、リベラーラの評判が悪いと言われる理由について徹底調査していきます。

本当に評判が悪いのか口コミなどを基に調べていくので、リベラーラの利用を検討しているあなたは本記事を読んでから使うか判断してくださいね!

リベラーラの評判は悪いのか会社情報から考察!

まずは、リベラーラの評判が悪いのか、会社の情報から考察していきましょう。

サービス内容は、外国車・輸入車の買取と販売を中心とした業者。

買取に関しては、国産車も取り扱っています。

運営会社は「株式会社IDOM」

中古車販売・買取業者のガリバーを運営している会社ですね。

設立は1994年10月25日なので、すでに30年近くの歴史があります。

ちなみに、詳しい会社情報は次の通りです。

会社名株式会社IDOM
創業1994年10月12日
設立1994年10月25日
上場市場東京証券取引所 プライム市場(証券コード 7599)
代表取締役社長羽鳥由宇介、羽鳥貴夫
本社所在地〒100-6425 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング25階
事業内容・中古車店「ガリバー」の全国展開
・外車「LIBERALA」の運営
・大型店「WOW! TOWN」の運営
・ショッピングモール「HUNT」の運営
・地方型「アウトレット」の運営
・BMW正規新車ディーラーを経営
・NOREL(乗り換え自由の月額定額制サービス)の展開
・ガリバーフリマ(中古車のC to Cプラットフォーム)の展開

上場市場の項目にある東京証券取引所のプライム市場とは、つい最近まで東証一部と呼ばれていた市場です。

2022年4月に新しく市場区分が変わって、東証一部や二部・マザーズ・ジャスダックと呼ばれていた市場がなくなり、プライム・スタンダード・グロースの3つに変わりました。

新たな区分の中では、プライムは一番審査が厳しい市場。

東証一部と同じような位置づけというより、東証一部よりも厳しい基準になっています。

株式会社IDOMは、そんな厳しい条件をクリアしてプライム市場に上場しているので、経営基盤がしっかりしている健全な会社なんですよ!

リベラーラの評判が悪いと聞くと、中には「悪徳業者なのでは!?」などの不安を感じる方もいるはずですが、歴史があり知名度も高い会社なのでその心配はありません。

リベラーラの評判は本当に悪い!?強みと特徴!

続いてはリベラーラの強みや特徴から、本当に悪い業者なのかどうか考えていきましょう。

販売ルートが豊富にある

1つ目のリベラーラの強みや特徴は、販売ルートが豊富にあることです。

リベラーラの運営会社は歴史が長く、ガリバーという実績ある買取サービスも提供しています。

長年培った経験と実績から、現在は様々な販売ルートを持っています。

  • カーオークション
  • 自社店舗
  • 海外輸出

他の買取業者なら、中間マージンをかけてカーオークションに出品するしかなく、安い値段でしか買い取れない車でも、リベラーラなら高い査定額を付けてくれます。

プラス査定が狙いやすい

2つ目のリベラーラの強みや特徴は、プラス査定が狙いやすいことです。

実績ある会社が運営しているため、査定士も経験豊富な人材がたくさん揃っています。

他の査定士なら見落とすような小さな利点も逃さずチェックしてくれるので、プラス査定が狙いやすくなっています。

特に、限定車・希少車・ワンオーナー・低走行車両などは悪いどころか高額査定になるはずです!

輸入車はもちろん国産車の買取も高額査定になる

3つ目のリベラーラの強みや特徴は、輸入車はもちろん国産車の買取も高額査定になることです。

リベラーラは、外国車・輸入車の販売・買取に強みを持つ業者。

そのため、輸入車の買取が高額査定になりやすいのは当然ですよね。

しかし、リベラーラの買取が高額になりやすいのは国産車にも言える話なんです!

なぜなら、1つ目の特徴でも解説した通り複数の販売ルートを持っているから。

複数の販売ルートがあれば、車種に縛られず高額買取が狙えます。

リベラーラの悪い評判・口コミ

ここまで、リベラーラの会社情報や強み・特徴を見てきた限りでは、悪いといった印象はありませんでした。

でも、実際に利用した人がどう言ってるのか見てみないと真実は分かりませんよね。

そこで続いては、リベラーラの悪い評判・口コミをご紹介します。

査定額がクソ安かった

こちらの方は、飛び込みでリベラーラの買取査定を利用したようです。

まず、予約しないと査定してもらえない買取業者は意外に多くあるため、これだけでリベラーラの対応が悪いとは言えません。

けど、査定額の差は気になりますよね。

数万円ってことは高く見積もっても9万円。

それが他の買取業者で50万円ってなると差額は5倍以上です。

まぁ、車の買取査定って車が変われば一番高く買取してくれる業者も変わりますからね^^;

結局なところ、高く売却したいなら複数の業者で比較するしかないんですよ。。

買取査定で売却を断ると怒り出した

提示された買取金額について他のお店より低かったので断る旨を伝えたところ、店員の方が怒り出しました。

接客業のお店であのような態度を取られたことが無かったので面食らいました。

帰ろうとしても帰してもらえず、怖い思いをしました。

他の系列のお店でその話をしたところ、他にも同じように半監禁状態にされたお客さんがいると話していました。

閉店間際に来店するのはオススメしません。

出典:Googleマップ「LIBERALA リベラーラ入間」

こちらの口コミは、買取査定を「他のお店の方が高い」という理由で断ったそうです。

すると、店員さんが怒り出したとのこと。

これが事実なら、さすがに悪い対応を言わざるを得ませんね。。

もちろん、リベラーラにいるすべてのスタッフが悪い対応をするとは限りません。

ただ、このような思いをする危険性はあると理解したうえで利用した方が良いかもしれませんね。

査定がいい加減だった

押し売り感がすごい、家族全員タバコをを吸わない自分の数千キロの車を査定して『タバコの臭いがあるので減額になりますね~』と言われたのでその旨を伝えると、『あっそれなら減額無しで』など、対応が不愉快すぎて売却を止めました。

普通にディーラーなどでの売却をオススメします。

二度と行きません

出典:Googleマップ「LIBERALA リベラーラ松山」

こちらは、最初「タバコの臭いがするから減額」と言われたそうです。

しかし、売却者の方の家族は誰もタバコを吸わないとのこと。

その事実を伝えると減額なしになったそうです。

これはちょっといい加減すぎますよね^^;

査定士の方なら、灰皿を見てタバコを吸っていた形跡があるのかチェックすべきです。

臭いという曖昧な理由で吸っていたと決めつけて間違った判断をする業者だと、他の箇所についても正しい判断ができていない可能性があります。

リベラーラの良い評判・口コミ

続いては、リベラーラの良い評判・口コミをご紹介します。

高く買取してもらえた

乗り換えを検討して伺いましたが、下取りを高く査定してもらえました!

気に入った車も見つかり、フェア中ということもありお得に買えたと満足しています。

スタッフの方も気さくで良かったです!

出典:Googleマップ「LIBERALA リベラーラ掛川」

悪い口コミでは、査定額が安かったとの意見もあったリベラーラの査定。

しかし、中には査定額が高かった人もいるようですね。

同じ業者なのに、査定額が高いという人と安いという人がいる理由は以下の3つです。

  • 取り扱いが得意な車種に違いがある
  • 重要視する部分に違いがある
  • 販売ルートに違いがある

例えば、軽自動車の取り扱いが得意な業者もいれば、輸入車の取り扱いが得意な業者もいます。

ちなみにリベラーラでは、外国車・輸入車・高級車の取り扱いが得意です。

また、年式や走行距離などを重要視する業者がいる一方で、海外に輸入ルートを持っているから、事故車や不動車でも問題なく買取してくれる業者がいます。

販売ルートや自社工場の有無などから、重要視する部分が変わって来るんです。

リベラーラの買取価格を高いという人と安いという人がいるのは、これらの理由があるからなんですよ!

家から遠くても相談したいと思った

車の買取から販売までの仕組みを、初心者の私にも分かりやすく説明して頂きました。

査定や購入も、高く安く頑張って交渉して頂き、大満足の見積りでした。

諸事情により、購入に至らなかったにも関わらず、その後も車に関する些細なことでも親身になって聞いてくださり感激致しました。

多少遠くても何かあったら相談したい!という気持ちになりました。

abeさん、大変お世話になりました☺️

出典:Googleマップ「LIBERALA リベラーラ山形」

こちらの方は愛車を買取査定してもらい、そのまま新しい車を購入したようです。

普通なら、「買取査定が高い=販売価格が高い」「販売価格が安い=買取価格が安い」っていうイメージですよね。

けど、リベラーラは「買取価格が高くて販売価格は安い」とのこと。

他の業者ならかかるコストを削減しているからこそ、高く買取安く販売という難しいサービスを提供できるんですね!

ただ、もちろん全ての人が「買取価格が高い」「販売価格が安い」と思うわけではありません。

人によっては、「査定額が安い」「販売価格が高い」と思う人もいるので、必ず自分の目でチェックするようにしてください。

フリマサービスが良かった

こちらの店舗で査定してもらいましたが、希望している金額に足りなかった為、勧めもあり、ガリバーフリマに出品しました。

残念ながら今回はフリマでは買い手がつかなく、ガリバーさんに引取ってもらいましたが(最終的な買取金額としては満足しています)、次回も売却の際にはガリバーフリマを利用したいと思います。

出典:Googleマップ「LIBERALA リベラーラ宇都宮 別館」

こちらの方は、リベラーラで買取査定をしてもらい希望の査定額にはならず、ガリバーフリマを勧められたそうです。

ガリバーフリマとは、車を売りたい人と買いたい人を繋ぐ売買サービス。

取引成立まで一切費用がかからないため、気軽に愛車を売却できるんです!

車両の引渡しや購入代金の預かりなども全てガリバーフリマが行ってくれます。

口コミを書いた方は、最終的に満足の行く金額で売れたみたいですね。

リベラーラを運営する会社は様々なサービスを提供しているから、リベラーラで値段が付かなくても他の売却方法を提案してくれます。

「どんな売却方法があるか分からないから、とりあえずリベラーラで査定してもらおう」って使い方もありですね!

リベラーラの評判は悪いのか買取実績を調査

ここでは、リベラーラの買取実績を紹介しようと思ったのですが、公式サイトや口コミで具体的な査定額があまり見つかりませんでした^^;

ツイッターで1件だけ具体的な金額を書いている方がいたので、その書き込みをご紹介しますね!

こちらの方は、複数の業者で査定額を比較したようですね。

その結果、リベラーラはビッグモーターとディーラーの下取りより安い査定額です。

同じ買取業者と比べただけなら、たまたま安かった可能性があります。

けど、ディーラーの下取りより安いのは正直珍しいですね。。

なぜなら、大抵は買取査定の方が下取りより高くなるからです。

もちろん、たった1件の口コミだけでリベラーラが安いとは言えません。

結局のところ、複数の業者に査定してもらって比較するのが一番なんです。

車の買取はリベラーラ&一括査定の組み合わせがおすすめ!

リベラーラは、BMWやメルセデスベンツ・アウディといった高級輸入車の買取に強みを持っています。

そのため、あなたの愛車が高級外国車ならリベラーラで売却してみると良いでしょう!

もし、その他の車であればリベラーラが一番高額になるとは限りません。

(もちろん、リベラーラでも国産車の買取はしてくれますが!)

というか、車の買取において一発で最高額の査定になるのはほぼ無理です。。

やっぱり、車に限らず買取はいろんな業者で比較しないとダメですね。

そこでおすすめするのが一括買取サービス!!

一度の情報入力だけで複数の業者に依頼を出せます。

ただ、申し込み直後に大量の電話がかかってきます^^;

けど、この面倒な電話対応を我慢すれば、あなたの愛車の最高査定額が分かるんです!

私も愛車を売るときに一括買取サービスを利用して5店舗で比較……

一番高い業者と一番安い業者で22万円も差が出たんです!!

しかも、一括買取サービスで査定額が上がるのを目の当たりにしている方が大勢います。

利用料金は完全無料です。

あなたが愛車を1万円でも高く売りたいなら、リベラーラを一括買取サービスを組み合わせて使ってみてください。

私の体験談と一括査定サイトの詳しい情報は、以下の記事で詳しく解説しています。

車の平均買取が16万円UP!60万円以上の高額売却の可能性も!!

車の下取りよりも平均16万円の査定アップが狙える方法を徹底解説します!中には1番安い業者と高い業者で60万円以上も買取価格に差が出る場合もあります!

おすすめの記事